アイドッグかわにしのブログ
アイドッグかわにしのブログへいらっしゃいませ!!
ワンコの成長
今日はうちのラブさんのことを書きます。

平成25年5月生まれのラブさん。
そろそろ7か月になろうとしております。

何をするにもパワーはすごく、相変わらずイタズラ大好きで悩ましてくれております。
※実際にはイタズラは相手してほしい為にしているようなのです。
遊びが過ぎて下の娘がいつも泣かされております。

落ち着いてほしいところなんですが、まだまだ子犬の気持ちなんでしょうね。
体が大きいくせに甘えんぼで家族が帰ってこようものなら飛びかかってうれしいをアピール
当然、家族に総スカンを食らって拗ねている姿もかわいいものです。

DSC00252.jpg


しかし、7か月ともなると少し賢くなったようで、
小さいころにはカーペット、マット、座布団が置いてあれば
必ずと言っていいほどシッコをしていたのですが、そういえば最近はしなくなったのです。

留守番の時も今まではウンチまみれになっているので、玄関を開けるのが怖いくらいだったのですが、
意外と玄関に置いていた靴くらいで済んでます。 (>_<)
ある時から2~3時間くらいならシッコも我慢して待つこともできるようになって
びっくりです。

しかもあれだけ車の中で粗相していたのに最近は我慢できるようになっているようです。
たまに嫁さんの実家に連れていくのですが、下の娘と一緒に外の風景を眺めてます。


6か月を過ぎると急に物事がわかるようになるって本当ですね。
※油断は禁物ですが。



そういえば、こわごわ置いていた大型のマットは自分の布団と認識しているようで
一度もシッコをすることがなく、留守番の時もボロボロにすることもありません。
※他の物はボロボロにしちゃいますが。 (*_*)

この自分の布団で面白い出来事があります。
正月を迎えて、夜に家族で色々と話をしていたところ、
ラブさんが急に玄関に向かったのです。
あれ? おしっこかなと思っていたら、
なんと
自分が寝る時のマットをくわえてリビングに引きずって持ってきたのです。

家族が驚いているのを尻目に、リビングの真ん中にマットを設置してそこで寝だしたのです。(^^♪

自分も交じりたいのでしょうね。
寝ながら家族の話を聞いていました。
なんか人間臭くて家族一同笑ってしまいました。

その時の写真です。
DSC00260 (2)
DSC00261.jpg

嫁さん曰く、
前のベルさんもそうだったけど、やることが人間臭くて笑える。
絶対に背中にチャックがあって
夜中にチャックを下げて冷蔵庫の物をあさっているって


※リラックマじゃあるまいし。('ω')
でもそんな風に思えるときがありますね。



さてさてこれからどんな風に我々を驚かしてくれるのかな?



  ブログランキングアップのため
↓ベルちゃんを押してやってください。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村
関連記事





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © アイドッグかわにしのブログ. all rights reserved.