アイドッグかわにしのブログ
アイドッグかわにしのブログへいらっしゃいませ!!
2010年のこと
2010年のこと

話は変わって

自分はどちらかと言うとラーメンが好きな方。

外出して昼ご飯でフラっと入るのはなぜかラーメン屋

まぁ一人でも入れるし、気を使わなくても良いって言うのもあるんだけど。



ある日、何かの拍子にラーメン二郎の存在を知り、ジロリアンなるものの狂信者(??)も知った

http://matome.naver.jp/odai/2135502414433224101



まとめスレをみて、ロットを乱すと恐ろしいことになるのだと こりゃ恐ろしくて行けないわと

それから調べてみると大阪にも二郎インスパイヤなるラーメン屋があるらしい。

近隣では千日前にあるらしい。

地図を見れば日本橋電気街の近所



あるとき、自宅のパソコンのパーツを購入しに行った帰りに探してみた。

ちょっと裏通りにその店があり、覗いて見るとカウンターに空きがあった。

券売機で食券を買うんだが、「並」「中」「大」どれにしようか悩む。

並(650円)と中(700円)は50円しか違わないし中で(これがえらい目にあう)



カウンターにぎこちなく座って食券を出す。

待て待て、今何も言ってはいけない。

するとカウンターの向こうの店員さんが

「ニンニク入れますか?」と

事前に学習した「ニンニク抜きで野菜マシ」とコール どきどきしてたら調理しているところに注文を通しに



ふと近所を見渡すと、「大」を食べている人が....

なんじゃこりゃ!!!!!!

まさしく洗面器にラーメンが入っているとしか思えない物体が.....

それを軽く平らげる人 恐るべし



さて、自分の前にもラーメン到着 

圧巻の光景でとりあえず黙々と食べ進める。

野菜を始末しないと麺まで中々届かない。

何とか食べ終えたけど、恐ろしい食べ物があったものだ

カウンターにどんぶりとコップを置いて「ご馳走様」と出てきたものの体が重い。



こりゃもういいやと初二郎系を食しての感想

が、この後色々と絡んでくることになるとは.......
関連記事





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © アイドッグかわにしのブログ. all rights reserved.