アイドッグかわにしのブログ
アイドッグかわにしのブログへいらっしゃいませ!!
アイドッグかわにし号はお散歩中のワンちゃんも気になる存在??
昨日、今日と面白いことがあったのでご報告を

昨日は常連さんのチワワのまめたろうくんのところへシャンプーに
行ってきたのですが、少し早かったので大通りから離れた
場所でシャンプーカーを止めて時間調整しておりました。
※当然、エンジンは止めて待機なのです。

そうすると、前方からお散歩中のボーダコリーちゃんがこちらに向かって
やってきました。
おかあさんと一緒に歩いているボーダーコリーちゃんは歩道を歩いており、
シャンプーカーは左側に駐車しておりました。

ボーダーコリーちゃんはそれまで普通にお散歩されておられたのですが、
シャンプーカーの横を通り過ぎるときに
「ワンワン」と2度ほど哭き、立ち止まってしまったのです。
飼い主さんは不思議そうにボーダーコリーちゃんに歩くように指示を出されておりましたが
ボーダーコリーちゃんはこちらに顔を向けていたのです。

歩き出したボーダーコリーちゃんは少し歩いては立ち止まって後ろを振り返り
それを何度も何度も繰り返して離れていきました。
どうもシャンプーカーが気になって仕方が無いように見えたのですが、
それは考え過ぎだろうとあまり気にしなかったのです。

そして、今日のことです。
常連さんのパピヨンのレオくんのところへシャンプーにお伺いした帰り道
普通の生活道路を走っていると、
信号の手前でお父さんと一緒の立派なゴールデンレトリバーちゃんがお散歩中でした。
そのゴールデンちゃんを横目に見ながら通り過ぎ、停止線で止まったのです。
すると、ゴールデンちゃんは止まっていたシャンプーカーに向かって歩いてくるのです。
お父さんはびっくりしてリードを引っ張っておられましたが、
間違いなくシャンプーカーへ向かっておりました。
ゴールデンちゃんは棹立ちになりながらお父さんに制止されておりましたが...
信号が青になり、運転席から苦笑いでお父さんに会釈してその場を離れたのです。

普段はシャンプーカーの窓は開けていないので、匂い全開ってことはないと思うのです。
でもボーダーコリーちゃんやゴールデンちゃんは「何かある!!」
思ったのでしょうね。

できれば、駄々っ子のようにその場で座り込んでしまうような事に
なればすごいのですがね。 (*^-^*)

でもワンちゃんがシャンプーカーに興味を示してくれることで飼い主さんが何だろうと見るってことも
あり得ますからある種の宣伝効果が望めますよね。


今、シャンプーカーの側面には「出張ドッグシャンプーサービス」とプレートを
貼り付けてあるんですが、
ワンちゃん向けに「わん わわわわん きゅ~~」って書いたほうがいいですかね (*^▽^*)

でも何か無性にうれしかったりしました。(*^。^*)
DSC03474.jpg






  ブログランキングアップのため
↓ベルちゃんを押してやってください。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村
関連記事





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © アイドッグかわにしのブログ. all rights reserved.