アイドッグかわにしのブログ
アイドッグかわにしのブログへいらっしゃいませ!!
ふとしたことに
二郎インスパイア系ラーメンに行って驚いたんだけど、その後、あちこちの店を巡るのが面白くなった。

その中で南森町にある店に立ち寄ってみたら、これが、うまい スープはいつ行っても同じ


二郎系は日によって微妙に味がちがうのだが、一気にファンになってしまった。

会社の帰りに寄れると言うのもあり、2週に1度は寄る始末

醤油、味噌、つけ麺を何回も食べた。

見てると、店には次から次へと常連が訪れる様子。 結構、女性も普通にやって来て食べてる。


気になって調べてみたら、鳥取県に本部があり、フランチャイズでラーメン店の開業支援もしている会社らしい。

その時はへーって思っていたが、仕事が行き詰まってた時にふと思い出した。

仕事で行き詰っていたこともあり、退職して違う道も考えるようになった。



しかし、嫁さんの兄(義理の兄)が勤めていた会社の経営不振により退職になり、

失業保険を貰っていたものの、8ヶ月くらいブラブラとしており、その間にも大陸系の

嫁さん(義理の姉)がグチグチ文句を言ってきだして、何を考えたか偽装離婚までする始末。

義理の姉は離婚して子供がいれば生活保護を受けれると思ってたらしい。

が、実際にはすんでるところは一緒で、しかも分譲マンション

そんな母子家庭には生活保護など認められるわけ無く、ここから雲行きが怪しくなる。

義理の兄は重い腰を上げて就職活動をしだしたが、今までの収入が頭にあり、低収入の

仕事には目もくれず、ひたすら有名企業にアタックしまくり当然撃沈。

まぁ50前後のおっさんを雇うような会社は早々無いでしょうね。

退職金は義理の姉に使い果たされ、失業保険も切れる寸前に「起業する」って言い出して

運転資金を調達するのに国や県より融資を受けるために色々動き出した。

が、融資を受けるにも自己資金が必要で、融資額は概ね自己資金の倍までとの事。

その時点で手持ちの資金は数か月分の生活費のみで、実家の母親などに泣きついて

通帳を借りたようだが、自己資金と認められずに撃沈。



そんな姿を見ているので我が家は退職には大反対。

が、ひそかにラーメン屋の資料を取り寄せてみた。
関連記事





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © アイドッグかわにしのブログ. all rights reserved.