アイドッグかわにしのブログ
アイドッグかわにしのブログへいらっしゃいませ!!
やっぱりCyber-shot
お客様のワンちゃんをシャンプーしているときに
合間に写真を撮る事が多いのですが、開業以来SONYのCyber-shotを使っておりました。

最初はDSC-WX300(青)でしたが、レンズエラーでリタイヤ
カメラがないと困ってしまうので急遽DSC-WX350を購入したのです。
その後、2016年1月にヤフオクなどでジャンクをかき集めてWX300を復活させてたのでした
過去記事→Cyber-shot WX300が直った??

予備機もできて余裕を持てたのでしたが、
今年の3月に嫁さんが息子の就職先のイベントに行った際に
駅かどこかで紛失したようでどこを探しても見つからない始末。
つまり予備機が無くなってしまった状態。

悪い事は続くもので今年の4月頃から通常使用のWX350のレンズのおさまりが悪くなって
電源を入れてもレンズが出ず、「電源を入れなおしてください」とエラーが出るように
バッテリーを一旦抜いて電源を入れなおすと使えるときもあるのですが
不便で仕方がなかったのです

ある日、電源を入れてもレンズが出ず、「電源を入れなおしてください」が多発
その日は何とかだましだまし撮影を終えましたが、
家に帰ると電源を入れてもレンズがピクリとも動かず、いよいよご臨終でした。
カメラからSDカードをb抜いてパソコンで読み取って画像は問題なく取れたのですが
カメラは2度と起動せず。

お客様の写真は必要なのでどうしようかと悩んだ結果
ハードオフでFUJIFILMのデジカメを購入
画素数はほぼ変わらずでしばらく使ってみようかと。

が、使っていくうちにいろいろと不満が....

まず起動時に起動音と共にFUJIFILMのロゴが出て撮影可能になるまで少し時間が...
次に撮影しようとするとピントが合うのに時間がかかる
じっとしてくれる子ならば問題ないのですが、
動く子ではピントが合わず、ピンボケの画像ばかり。
少し暗い場所では画像が暗く補正はしてくれない。

ブラッシングなどの仕上げが終わってから写真を撮影するのですが、
撮影する時間がかかってあまりよろしくないのです
Cyber-shotの使いやすさがフツフツと....

WX350はレンズユニットが不調なため、レンズユニットを交換すれば復旧できるのです。
で、またもヤフオクです。
が、出品されているジャンク品はほとんどと言って「電源を入れなおしてください」のエラー
やっとこさ「電源入らず」という機械を見つけて落札

本日、落札したWX300が到着
確かに電源が入りませんでした。
が、必要なのはレンズユニット
久々に分解です。
落札品は外装がきれいなので外装はそのまま使いつつ
メインボードを移植
WX300とWX350は撮影モードを切り替えるロータリースイッチ部分が違うので
そのままでは使えません。
というかWX300でWX350のメインボードを使うと撮影モードのアイコンと実際のモードとのずれや
フラッシュが使えなかったのです。
せっかく組み立てたのに、入れ替えました。

IMG_1557.jpg

IMG_1558.jpg

で、復活です。
試し運転をしてみたところ、起動も撮影も問題なし。

今までのジャンク部品を捨てずに残していたのですが、
今日、整理をすべく調べたところ....
レンズユニットはすべて使用不可能
幸い、メインボードが1枚使用可能なものがありました。
液晶は3枚
外装は黒が使えそう。

実はWX350はレンズユニットの故障なのは明らかだったので
修理用のレンズユニットを海外から空輸している途中だったのです。
まだまだ到着する気配がなかったのでジャンク品を手に入れたのです。

1台復旧したので普段はこちらを使って
使えるメインボードは海外から到着するレンズユニットを組み込めば
予備機が完成する予定です。
IMG_1556.jpg
とりあえず白外装を使ってますが....

しかし、ここまで2個1、3個1(実際には5個1)してまで治すとは
でも使いやすいんですよね~~~






  ブログランキングアップのため
↓ベルちゃんを押してやってください。
(個人情報等は送信されませんので安心してください。)


にほんブログ村
関連記事





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © アイドッグかわにしのブログ. all rights reserved.